FC2ブログ

万能キリストフィルター(ドラエモンの声で)/番外編2.5_3


『龍明の霊の祖父、黄クッジュ そのハンパないナリキリっぷり』からの続き


     龍明の霊の祖父、
        黄クッジュ、
           その30年の先進っぷり





 しかし黄の説教や祈祷は圧倒的で、その雄弁な口調は多くの人を夢中にさせた。

 実の父親のファン長老でさえ、息子クッジュの前に跪き「主よ」と呼びかける始末だった。

 クッジュは自分の中にイエスがいると主張しながら、新エルサレムに入城すると称して、間島から平壌、その後ソウルを目指し、徒歩で巡礼の旅を続けた。

 彼のまわりには、父親や姉妹たち、家庭を捨てて出て来た主婦や娘たちを含む群衆が取り巻き、道中を付き従っていた。


 新しいイエスがやって来る!との噂が広まった途中の町や村々から、一行を一目見ようと見物人がドッと押し寄せ、群衆は膨れ上がった。

 群れをなしてうろつき回る数十人もの既婚婦人や若い男女の一群。
 彼らは自由気ままに食っちゃ寝して、同行の旅を続けた。

 こういう生活スタイルで不道徳の蔓延を免れるのは不可能に近い。
 実際彼らには猥褻さが見られた。

 当時の目撃証言は語る。
「1935年7月にサムポ教会付近で彼らを見た。全部で60〜70人の男女が入り乱れ、そこここの木陰に十人ぐらいずつとぐろを巻いて寝そべっていた。その様子は乱雑で、無法者のように見えてきまりが悪かった」


 黄ククジュと60人を超える熱狂的男女の群れがソウルに到着する頃には、国中の教会が彼らについて騒いでいた。

 黄は自身をイエスと呼び、自分は完成した人間だから罪を犯すことは不可能だと誇らしげに言った。


 その後三角山に祈祷院を構え、礼拝や講義で、首と血の交換、いわゆる首分け・血分けの教えを説き実践指導した。

 これを彼は霊体交換と称し、広めたが、交換の過程の実体は性行為で、乱交もあったという。


 京畿道の長老教会が調査官を送り、乱交についての釈明を求めたところ、彼は平然とこう言い放った。
「われわれはヨルダン川を渡ったので、すでに男女間の性の問題は超越している」


 しかし結局彼は保育園の保母と後戻りできない罪の行為を行なってそれきり姿を消すことになった。

             *


 キリストというフィルターを使って好きなことを言い、やりたいことをする。非常に分かりやすい。

 宗教を道具に使ったヒッピー運動のハシリと捉えると、60年代にヒッピー文化の興隆をみたアメリカより30年進んでいたと言えるだろう(皮肉)


  (つづく)



参考資料/サイト

https://tragedyofthesixmarys.com/hwang/
「統一教会の現象学的考察」P150
「淫教のメシア 文鮮明伝」
など。

同じ時期の霊的集団について:
『神霊集団 カッコいいのか、だらしないのか/龍明小説1-2』


味深い記事だと思われた方はクリック↓感謝です
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 家庭連合へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 家庭連合 批判・告発へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ サンクチュアリ教会へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title
  万能キリストフィルター
これを手に入れると
異性もお金も思いのままですね。

 ------------
  こんなこといいな、 できたらいいな 
  
  あんな夢こんな夢 いっぱいあるけど


  みんなみんなみんなかなえてくれる
   
  不思議な「摂理」でかなえてくれる

  妾を自由に 持ちたいな
  
  「ハイ、六マリア」
 
  ムンムンムン、
 
 とっても嘘つき ホラエモン ♪

サエてますねー
goutさん、替え歌投稿ありがとうございます。

これまでいろいろウタ替えたでしょうが、今後含めて今までで一番ではないでしょうか。

最後の1行までピシピシッと決まる無駄のない高完成度。

余程、性(しょう)に合った道具だったと推測されます。
原人始祖がホモサピエンスと違う?
>自分は完成した人間だから罪を犯すことは不可能だと誇らしげに言った。<

すんごい妄想と思い込み。
現実やってることは、淫乱尽くし淫乱行脚ヤッてるところは丸見え?
朝鮮てこういう原人なのかしらね。

元々、山葡萄原人?が始祖ということを誇らしげにしていたようで、原人は動物的にそこここでヤリまくっていたと思う。

文鮮明が、信者の前で性関係を見せていたというのは、家庭修練会で前川巡回師が証していた。そこに集っていた信者たちは驚きもしていなかったのが印象に残っている。私は内心ウッッソ~~!と思っていた。
文鮮明(おとうさま)は。愛を教えるためにそこまでする。
・・・子供にもそうして教えなければいけないというようなことを、文鮮明自身がミコトバで語っているというのは聞いたことがある。

そんなことできるかよぉ~(爆)

でも・・・信者は、文鮮明が雲の上のような超越した人間だからという別格の人間として捉えているから、そんな話を聞いても異常だとは思わなかったのかもしれない。

猛進している信者たちは、文鮮明のリアルを知っても脳内でシナプスがつながらず、思い込み妄想のまま突き進み天上人のように誇らしげに振舞うのでしょう。
そして、笑顔で胸を張る・・・滑稽すぎます(泣き笑い)
過去の自分も滑稽だぁ~(爆)
ホント、ク*バカだわ((´∀`))ケラケラ

No title
ナツミカンさん、
コメントありがとうございます。

>現実やってることは、淫乱尽くし淫乱行脚ヤッてるところは丸見え?

証言者は一応牧師だからハッキリは言えなかったらしい?


なんとなくどこかで聞き覚えがあることをクッジュは言っている。霊の血統だからでしょう。お里はここですよ。
「完成した人間は罪を犯すことが不可能になる」
「後天時代に入ったので、〜にはとらわれない」
こういう言葉は中毒性があるから気をつけなくちゃね。

お母さんバイトがんばってください。v-7

管理者のみに表示