FC2ブログ

魔物、ついてる?

白装束さんの ポツンと一件や〜コメントをきっかけにして、思うところを書かせていただきます。


白装束さんのコメント1
>金百文が洗礼者ヨハネ的立場にその時はなってたよね


文氏(統一教会・統一原理)の観点、言い分ではそうなっていました。
その言い分を詳しく、分かりやすく言うとこうなるでしょう。

<新約聖書の福音書に出てくる洗礼者ヨハネは、イエス・キリストを一時的には証したが、その後自分の信者を引き連れてイエスに付き従いイエスと一体化して主の歩みを支えるべきだったが、そうしなかったので、使命に失敗した。
 金百文もイエス当時の洗礼者ヨハネと同じ使命を持った立場だった。金百文が文鮮明を再臨のキリストとして証し、自分の基盤を全て捧げて文氏を保護し支え一体化すれば、イスラエル修道院から国家に通じ、韓国からアメリカ、アメリカから全世界へと文鮮明再臨主を受け入れる基盤が広がり、全世界が天国になっていったはずだ。
しかし、金百文はそうせず、文鮮明再臨主を証す使命に失敗したので、その時の摂理は成就しなかった。>


白装束のポツンと一件や〜コメント2
>金百文の失敗により、男の洗礼者ヨハネから女の洗礼ヨハネに代わるよね

暗在がノリつっこみで、
「そうそう、それで結局、女洗礼ヨハネも失敗しちゃって、神の審判が下ってそのおばあさん基地外になっちゃうんだよね〜 ‥‥‥っって、そんなこと書くかー!!!」と返信したように、
人に勝手に使命を押し付け誰々が使命に失敗したのでこうなったとか、誰々が再臨主に屈服せずに失敗したので審判を受けたなどの、人に責任をおっかぶせるような統一教会の観点、摂理史観の数々は、ダルマ落としのようにパンパンパンッと全部払い落として最後に残ったダルマさんという結果から構築されたものを書きたい、命を与えられて生まれてきた1人の人間のいのちのきらめきを‥‥って、マジメかッ、ですが、実際物は別として気持ちはとしてはまあそんなところです。


だがしかし。今までは龍明個人路程でしたから素朴な人間的観点からでもなんとかなったのですが、今後はほどなく、なんてったって教祖路程ですから、ただの丸腰の人間というわけにはいかないでしょう。私の観点もバージョンアップしなくてはならないでしょう。資料再確認などの負荷も掛かり更新頻度も減ることでしょう。


文氏(統一教会・統一原理)の観点、言い分から見ている人は、なんだコレ状態となっているでしょう。
ブログ村現役の人らは気にはしてるがほとんど分かっていないようだと、かなり早いうちから米本さんが分析していましたが、残念ですが、といおうか、当然ですがといおうか、その通りなのでしょう。

————————
おまけ1
もう数年以上前に作った詩を思い出して探しました。
書けなかった頃の作で理想なので、話半分です。


創作ステイトメント

私たちが虚像化してしまった人たちを

ひとりのおとこと ひとりのおんなを

長所も短所もある人間として捉え直す

人に影響を与え 人から影響を受ける

かれらの思想 思い込み 感情 行い

自分がかれらになりきって 描写する

そのプロセスは かれらを神格化して

抱えて込んでしまった心の歪みや傷に

気付き 対面して 受け入れ とかす

それでなくては 続けることかなわず

心の奥の底抜の 普遍の不変な場所に

満ちるベース音 命の低く重厚な響き


———————————


おまけ2

コレは極上エンターテインメントです。
見えないものが見える人の素朴ですごい証しシリーズ。お笑いライブ以上の絶妙な間合い。
魔物の話題から開始設定してありますが、最後のほうまで面白いので聞いてみてください。日本昔話を聞くようなゆったりとした時にどうぞ。
四国の会社経営のちかみつさんインタビュー2です、最近その界隈で評判になっているとか。
昔月刊ムーなどを読んでいた人などに特にオススメ。甘えん坊さんが詳しそう。


ATLASラジオ160:宇宙から飛来する魔物VS式神軍団
もの

聞き取りメモ 魔物について
魔物 ついてる人 肩の上にいる 本人の心のプライド、思考 思考と感情に入り込む 自分か自分でない魔物か本人は分別できない状態にさせられていて
魔物はハンドルを握ってコントロールできる状態。意識の中にあって 煌めき発想直感インスピレーションのところに 入り込んでいる 半分のっとているようなかたち
彼らが人をコントロールするポイントは プライド自我 俺が俺が 俺は偉い 気持ちを増幅させて誘導することをしている

魔物はどうしてできたか。人間の憎しみ悲しみ 嫉み 怒り 苦しさ悔しさ 痛み  ブレンド状態 念が回転して生命を持って 悲劇的な感情の場所に生命として誕生した。


文ノ龍明さんについてた?(^ ^




味深い記事だと思われた方はクリック↓感謝です
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 家庭連合へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 家庭連合 批判・告発へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ サンクチュアリ教会へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト



コメント

私がコメントするのも変ですが。
2007年~2009年の中野図書館にアクセス出来る間だけ雑誌ムーと保守系雑誌SAPIOを読んでいました。米本ブログさんとこのコメント欄ではSAPIO廃刊? & 本も買っていないので出自を示せず、それも10年以上前の記憶なので、納得は得られませんでした。

ATLASラジオの動画も、過去に2つ挑戦したのですが、いずれも5分で観るのを挫折しました。なかなか、宇宙とか 宇宙人とか プラズマとかに関心を持つタイプではないので、ここに貼られた動画も辛うじて観ました。感想は、「出演されている経営者のような理知的な人こそ、スウェーデンボルグみたいに選ばれるのかな?」と思いました。

私は英国の歴史学者であるトインビーの影響を受けていて、「その国の12歳の子供が自国の神話を語れるようでないと、間違いなく100%その国は滅んでいる」と言うので、説得の為の客観的資料提示よりも、因果の関係性をまとめるストーリー重視でコメントしてきました。

しかし、現実には 今の私のブログも、持続的にアクセスが集中するのは、写真を掲載した記事とか、起こった事象を箇条書きした記事で、人はあまり 『ストーリーの視点の質』 とか 『視点の一貫性』 には関心が無いようです。

そこで、私のブログの読者さんは 「雲を掴むような世の中なので 何か結論が欲しい」 と言うような 何らかのカウンセラーの職業の方が多いです。

奇しくも、暗在さんも小説と言うストーリーテラーですが、参考資料を提示されています。それを読者さんは評価されています。

私の考えでは、文鮮明氏と韓鶴子氏の遺伝子鑑定で親子判断した物があれば一次資料だと思っていますので、ちゃぬの韓国日記さんは判断材料や視点提供のみで、世の中になかなか一次資料は存在していないと思っています。

おそらく、例えばの話 「ダイヤモンドプリンセス?プリンス?号は、5Gの癌テストの実験台だった。特殊な溶剤を散布していた。」 と言っても、「とんでも話」にされるのでしょうね。私がそのアメリカの報告書を直接読んではいないので、具体名を挙げれず、世間様では「与太話」で処理されてしまうのだと思います。

まあ この手の話は、たまたま信憑性を感じれる位置にいらっしゃる方が共鳴されるのでしょう。安倍総理の通訳の方が、私の今のブログを愛読されています。それでいいのだと思います。

生長の家(日本会議さんと同じ系列)が主催の全国一規模の教育団体の副理事とやりとりしていますから、最後の最後で世の中に影響を与えれるならば、私はそれで満足です。「知る人ぞ知る」の世界で、因果のヒントを与えて 希望の光になればいいのですから。中杉弘氏の正理会さんでも、真意は理解していただけたみたいですし。

お嫌でなければ、また コメントさせていただきます。
ようこそ、アウェイの巨匠。
統三教会さん、ようこそ、アウェイの巨匠。という尊称を用意してお待ちしておりました、なんてな。

子供に自国の神話を教えない国は、百年以内に必ず滅びる、と言いますね(50年以内だったかな)。

私もここ1、2年やっと目醒めて、古事記を読み(ラノベだがな)、
「日本人に謝りたい」(著モルデカイ・モーゼ 実は訳者の久保田)復刻版 を読み、ケント氏の本などを読み、して、西洋近代的自我は真似ないほうがいい、エゴははらった方がいいと分かりました。

しかしある程度のエゴは、自分と他の違いを知り、自分の内面を見失わず保つために必要でしょう。
おたくさまはエゴのその必要な分も拒否してというか、失くしてしまっていませんか(統一教会か他の宗教の影響でしょうか) 

特に最近は、過呼吸のように(比喩表現)、情報取り込み過多になっていませんか。過呼吸をビニール袋の中で呼吸して治すように、取り扱う(表現する)情報量を狭めて、落ち着いて、ゲシュタルトを構成していただけませんか。(師観ブログコメント欄でも誰か言ってましたね)

ただここのコメントを読むと、御自分ではGestaltあると思っているようですが、個人の頭の中ではあるのかもしれませんが、それはいわゆる一瞬の垣間見ではないですか。読み手としては、途中からゲシュタルト崩壊してしまいます。

たとえば師観ブログコメントの前半期などは、分かる面白い為になる部分が多かったと思います。だんだん伝わらなくてイライラしたのか、情報過多が過ぎて(エゴが過少で今取り入れるべきものとそうでないものの区別できないのか)そしてもっと伝わらなくなるという、、、。

いや、こういうことは書かないでおこうと思っていたのに、いつぞや一般に向けて「僕の悪いところを教えてください」というようなことを書いていましたよね。それを真に受けて書いてしまったようです、私が、言ってもしょうがないことを。

この返信は、全て個人的な感想なので、合ってない、ズレて、当たってないことも多いと思います。大変失礼しました。これに懲りなければまたコメントください。


最初、これだけを書こうとしてたのですが(笑)↓

ストーリー(小説)は確かにアクセスは限られ、ポイントや反応も少ないですが、小説を書きたいというのが統一教会に入る前からの夢なので、書けるだけで幸せと思っています。

おたくさまは統一教会や宗教と関わる以前に夢はございましたか? 美大出身でございますか? 大きな美術賞を獲ったと読みましたがそうでしょうか? そうでしたらたとえば、古神道の何というか自然の渋い光みたいなものを描こうとするのはどうでしょうか。
ゲシュタルトの説明に替えて
ゲシュタルト、ゲシュタルトって、何言ってるかわからないその言葉がよっぽど気に入ったらしいって、そうです。私の目標でもあります。

言葉の意味の説明に替えて、師観さんのブログのコメント欄から、統三教会=甘えん坊さんについての一九さんという方のコメントをコピペします。

非常に残念です。
・・・
また、甘えん坊くんの知識は多岐にわたっていますが、一つ一つの知識が全体観(Gestalt)が形成されていません。

ご自身のブログでは、そのあたりを改善し、しっかりとしたGestaltを保って記事にされたら、食口、元食口以外のファンも増えると思います。
・・・
2020-02-17(11:17) : 一九
忠告、痛み入ります。
御厚意に甘えまして、早くもレスポンス再投稿です。



① ゲシュタルト崩壊について

私が新たに立ち上げたブログで、私の魂が三元構造にさせられて来た経緯を書こうと思っていたのですが、余りにも日本が被害を被り(こうむり)そうな「とんでも情報」が舞い込むので、個人的な事を書いている余裕が無い状態で、まだ一行も目的の文章を書けていません。

例えば、、、

北海道と東京と愛知だけも見ても、コロナのゲノムが 武漢の二種類とも 国内のそれぞれも組成が違うのです。(意図的に対応が難しいように 新型に転位に見せかけて分けて撒かれている) 愛知の繁殖力が一番強いCTC?タイプのようですが、被害の多い北海道の状況と、ジャスティンビーバーで有名になったライム病の分布図との関連性が叫ばれていて、どうやらダニを媒介にしているようなのです。

私はCIAが組織した 武漢でコロナを撒かせた中国人実行部隊の40~50代に見えるおっさん6名の写真を見たから、その勢いでいろんなブログにお邪魔させていただいていますが、読み手からすると困惑しかないでしょうね。 8年前にも、ちゃぬさんから、「本当に御一人でブログを書いていますか?」と訝られ(いぶかられ)ていました。行動が三元構造の支配ですから、他二名にも いろいろ事情があるようです。(焦り? 贖罪意識?)

コロナによって、逆に通常のインフルエンザの患者は日本国内で400万人減り、このままでは安倍政権による官製不況により滅ぼされてしまいます。小泉政権当時の派遣型就職難と同じ構造で、日本の家族制度が破壊されます。コロナの犯人が特定されたら、自分達が怨まれるでしょうが、不況型で自殺してくれれば、直接は怨まれずに済むと言う、狡猾なやり口です。

鳩山元総理も言っていましたが、CCN二酸化炭素埋め込み型の人工地震で北海道の地価が下げられ、中国人に水源ばかりを、北海道全土の1割を買われてしまいました。今 英雄気取りで、タイでイケメンと人気になった北海道の道長も、夕張市長時代にスキー場とホテル4棟を中国人に2億2000万円で売却し、それをその中国人が香港で15億円以上で売り、13億円も利ザヤを儲けた事実が明るみになると、関係ないはずなのに夕張市長から北海道長へ鞍替えしました。元官僚はおかしい奴ばかり?です。

これらの流れは、北海道満州国(ユダヤ移住国家理想 白人ユダヤでは無く、中華系や朝鮮系ユダヤ)とされています。これに李家(安倍総理 麻生太郎大臣)がやらされている?構図らしいのです。政権が反日で加害者側だとすると、この国はどうなりますか?。習近平の国賓来日なんて、二階俊ひろ?氏が池田大作の選挙票が欲しいだけ、朝鮮人経団連の思惑だけですから、むしろ可愛いものです。闇は深いのです。



② 芸術に関して

次男のフンジン氏がパーティ帰りの交通事故で亡くなったので、芸術部門のメシアの使命をハンガリー系ドイツ人カールレオン・ハルツベルガー氏が引き継いだのですが、その人物に絵を見て貰おうにも、献身生活や伝道で忙しく、絵なんか描いていないのですから、自ずと入信前の作品を見せる形となり、批判の嵐で これまた「心のゲシュタルト崩壊」でした。 おかげで90年代半ばは、「イエスの三日儀式」ばかり描いていましたが、どうにもこうにも完成せず、引っ越しの時に捨てました。そりゃあ、イエスに子供がいたならば、それもイエスが救世主では無かったのですから、統一史観で描けるように導かれるはずがありませんもの。

サンフランシスコへ留学予定を、熊本の弊立神社系霊能者に止められ、それをイサク献祭にして入信しましたので、その部門は諦めました。



③ 夢はあったのか?

余りにも幼少期から病状が酷いので、死に場所を探していました。私の先祖は、日露戦争でロシアのバルチック艦隊?を打ち破った艦長(大尉)やら、大東亜戦争の中将(天皇の大元帥以下4番目の高位)ですから、それなりに私も討ち死にしたかったですけど、現代は戦争の形が変わっているので、別の歩みになっていますね。

欲を言えば、せっかく中3の15歳で とある人物により祝福されたので、20代には今の伊勢神宮の館長に収まった黒田清子さんの独身時代に宮内庁へラブレターを出していましたが、まあ、、、やはり、、、欲を言えば、、、もっと山口組や皇室に食い込みたかったです。

入信前は、小説で有名になった妹尾河童の甥っ子(私の絵の師匠2名の内、一人は鉄道自殺)を超える事も考えた時期もありましたが、遡れば 小4位からレイプ被害女性の救い方に苦悩するようになり、小5で同級生の生理日が判るようになり、中一で性変化に翻弄されない人生観(モテるのに浮気しない男作り)を意識するようになり、中2で同情SEXの試練を超えたみたいです。それで、守護神がてんしょうこうたいしんになりました。(天照大神)

体調が悪すぎて、夢と言えるような夢は無かったです。去年一年間も、親から7年間レイプされた女性の魂の救済方法を割り出す為に、いろんなレイプ被害のドキュメンタリー番組を何度も見返す日々でしたが、私の能力的に無理でした。それで、「神を如何にして殺すか?」ばかり考えていました。

そこでいろいろ分析していく中で、ミトラ(イエス)よりも、ヒトラーの方が民族愛があり、プーチンの方が人類愛があるとの分析結果となりました。統一教会よりも、ロスチャイルド系のオウム真理教の方が敵を捕捉していました。造られた子団体が、親団体を超えていたようです。

私は意識していませんでしたが、流れで、地元の食口や 心情のアベルに押し出されて世界最古の学術仏法へ修行に出されたのですが、その醍醐天皇の末裔方では知的な修行ではなく、砂利を拳で突き、拳銃のよけ方の修行が100%でした。今にしてみれば、「殺されないように本願を」 という事だったのかもしれません。

散文、駄文、失礼しました。
 
統三さん
統三教会さん、投稿ありがとうございます。
レス遅れました。なにしろ出入りがあったもので(笑


>宇宙とか 宇宙人とかに関心を持つタイプではない

そうでしたか。今までに宇宙人の話、出てませんでしたか。飛来して来たのは秦氏だけだったか。チラと「何十万年前」と出てきた時、これは宇宙から飛来した人々の超古代高度文明が核戦争で消滅した話に繋がるのではと私が勝手に思ってしまっただけだったのでしょう。

皇室と山口組、ですか。気分が、いいカンジにディセンションしてきました。(アセンションだけでなく)ディセンションも重要です。雲をつかむような状態に結論を。

エゴが下限基準値より大幅に下がっているエゴ過少症であることは事実のようですが、それが何ですかというような、分厚い状況理由の数々。そして統一教会などの原因でないこと(もっと幼少から)を全身で訴えておる。

性のことは、だいぶ屈折してますねと心理療法にでも行けば言われそうですが()、「神を如何にして殺すか?」これは誤解されやすいでしょうが、深めていけば面白い題材だなと思いました。そのうち記事にしてみたいけど、難しそうで、トライ不明ですが。

絵の “イサク献祭” は断念だったと思うぞ。じゃなくて残念だったと思うぞ。芸術活動は魂の成長にも繋がると思うし。芸術家は人や世の中の言うことは聞かないけど、作品のためなら変われるのではないかな。


天照大神は個人にもつくの(守護神として)?
伊勢神宮でも個人の願いは聞かない、国家の安寧のみと聞いていますが。

三元構造ですか。
私の学んでいる神秘学(アトランティス→エジプト発祥)で、「三角形の法則」というのがありますが、それとはまた全然違う事柄だなという印象でした(忘れたけどちょっとだけ説明してました?) 。
三角形の法則は、まあいわば原理から切り取った「正分合作用」と似たものです。
新しいサイトとはどこでしょう、「使命者探す‥‥」という、統一教会に影響を受けたかのような名前のブログとは別のですか?


こちらこそ、とりとめなく。

極小ブログですが、気が向いたらいつでもご投稿下さい。

管理者のみに表示