FC2ブログ

トランプ・プロレス大興業とお引越しで小説書けず




 ◆トランプ・プロレス大興業と

        お引越しで小説書けず◆
 



(1)アメリカ大統領選関連のニュース・情報が大変騒がしいですね。

トランプさんの敗北宣言(らしき)動画で、一瞬シーンとなりましたが、ネット界隈はほどなくどんちゃん騒ぎのような状態。

トランプ支持派の多数のyoutubeチャンネルで爆発的に動画がアップされ続け、大波に揺られているようで、集中できません。

見なきゃいいだろって。そうなんですが、旦那がトランプ・ロスで、今までにも増して保守系youtuberを検索し続けているんです。
私も負けずにしているんです。


たとえば、ナンシーペロシが逮捕されたって。ガセネタでしょ。
元の鳴霞(めいか)さんの動画と、そのまた情報元だという「中国観察ニュース」も見てみたけど、そこではそんなこと言ってなかったと思う。

そりゃ、トランプさんがあと4年大統領になってくれたら嬉しいですが‥‥


たとえば、戒厳令。世界緊急放送。大量逮捕。バチカンで停電銃撃戦?‥etc.
いろいろな方が 非常に臨場感を持って語られていますが。

ポンペオ国務長官さんの目下精確に30分おきのツイートが、15分おき、10分おき、5分おき、になったら、それを合図に緊急放送が始まると、アメリカ人が(ツイッターで)騒いでいるらしい。

起こるか? 
私の意見は、
ズバリ、起こらないんじゃないでしょうか。

あと10日以内にどうか分かります。
いや、とにかく落ち着きません(ハイばかです)


トランプ支持派以外の方には、いろいろ意味不明のオタクな内容でした、すみません。



(2)個人的なことですが、今週末に引越し予定で、これまた落ち着かないのです。
moriだくさんではないけど、ついにンひゃくまんえんで古民家を手に入れました。
なつかしい、かわいい古民家、庭も広すぎず、ほどほどあって、気に入っています。
今いる団地(賃貸)は20年以上いたので、土着化、土俗化し、荷物の整理で気が重いのです。


(3)
お気づきかと思いますが、(1)(2)‥と、龍明小説ブログの更新が遅れる言い訳を書いています。
今回は資料も多くて、ごちゃごちゃで、集中できず、参考資料だけ、メモとして下に貼り付けておきます。


しばらく、ポップコーン片手に、トランプ(プロレス)興業観戦と、引越し準備・作業に集中したいと思います。


それではみなさま、そのうちまた、よろしくお願いします。




資料/メモ

* * *

http://www.tparents.org/library/unification/talks/Kim-09/Kim-101200.htm

Recalling the Three Couple Blessing
Young Whi Kim
December 2010
金栄輝の証

ソウルの本部教会に来た時、祝福の話を聞きました。チェ・ウォンポク夫人が「あなたが大和とマッチングされれば、お父様も喜ぶと思います」とおっしゃっていました。あまりにも突然のことで、私には考えを整理する時間がありませんでした。そしたら、真の父が「大和と祝福を受けるのか」と聞いてきたので、「はい」と答えました。それで婚約の祝福を受けることになりました。その会話は旧暦二月の後半、真の父母の婚約の一日か二日前に行われました。

お父様は聖婚式に招待された人たちに、ご自分の印鑑を押した入場券を配りました。お父様は受け取った人たちに「この入場券を持っていれば、地獄に落ちた人でも天国に行くことができます」と言いました。

1961年に祝福を受けた33組の夫婦は、40日聖別期間と3日儀式を行いましたが、私たちが祝福を受けた時には、このような儀式はありませんでした。

 * * *

https://howwelldoyouknowyourmoon.tumblr.com/post/162840222868/did-moon-get-the-first-three-husbands-to-have

Hak Ja Han had to stand in the archangel position while Moon restored the first three wives as a condition for the “Marriage Supper of the Lamb.”

文鮮明が「子羊の結婚の晩餐」の条件として、血分けセックスで最初の三人の妻を復帰させる間、ハクジャハンは天使長の位置に立たなければならなかった。



How, then, were the three husbands restored? As men from the fallen world, how could their original sin be cleansed? What unique ceremony did they go through? It was called the “Ceremony for the Restoration of Children.”

では,どのようにして三家庭の夫は復帰されたのでしょうか。堕落した世界から来た者として,どのようにして彼らの原罪を清めることができたのでしょうか。彼らはどのような独特の儀式を行ったのでしょうか?それは「子女たちの復帰のための儀式」と呼ばれていました。

The husbands were restored to the position of sons and restored in spirit AND BODY together through a “Ceremony for the Restoration of Children”:

夫たちは「子女の復帰の儀式」を経て、息子の立場に復帰し、精神的にも肉体的にも一緒(霊肉共)に復帰しました。

文鮮明ーー祝福と理想の家庭
"アダムの代わりにイエス様が、再臨の主がイエス様の代わりになるのです。主が帰ってこられるのは、絶対的に従順な三人の霊的な子女を持っていなければ、真の親の立場に立つことができません。その三人の弟子たちは、生死の境を越え、厳しい迫害の中でもアベルに従うことができる親孝行の息子(主に対して)となるべきなのです。1960年4月、父はそのような3人の弟子を制定しました。"

文鮮明ーー祝福の準備(Ⅰ)1978年5月20日
"それゆえ、私が遣わされて最初の使命は、三人の弟子、霊だけではなく、霊と体を合わせて三人の弟子を復帰させ、彼らに祝福を与えることであった。なぜ三人の弟子なのか?夫婦として祝福された三人の弟子は六人の家族の構成員になります。6人の家族にアダムとエバを両親として加えて8人の家族になる。


 * * *

https://howwelldoyouknowyourmoon.tumblr.com/post/162867416883/moon-had-sex-ceremonies-with-the-wives-of-all-the

Sun Myung Moon had sex ceremonies with the wives of all the 36 couples – Official FFWPU (UC) workshops in Japan
「文鮮明は、36家庭全員の奥さんとセックス儀式を行った - FFWPU(UC)日本公式研修会」

 * * *

日本語の資料
https://howwelldoyouknowyourmoon.tumblr.com/post/143709938683/pikareum-lecture-notes-written-by-uc-member

<統一協会内部で教える文鮮明の血わけ事実>
「偽名の献身者向けの修練会」

以下は、「偽名の献身者向けの修練会」のノートの一部です。
1992年のはじめの段階で、内部の172名もの食口には、3家庭の夫人たちと文鮮明との性の関係があったことを、免疫をつけるために明かした事実がありました。


 * * *

https://ameblo.jp/chanu1/entry-12092087265.html

聖婚式が挙行されたのは、一九六〇年四月十一日(陰暦三月十六日)でした。聖婚日の一カ月前に、お父様が夢に現れ、神様からの特別な啓示を受けました。
 「その日が近づいたので、準備しなさい」と、啓示が下りたのです。その時から、いわば天が求婚をしたというより、天の訓令が下されました。訓令があった時、私は完全に自我を離れた立場に置かれました。私はその時、天の摂理でなければ、そのような大きなことを判断することはできないと思ったので、無私になる以外にありませんでした。そして祈祷せざるを得ませんでした。
 「今まで私はみこころ意のままに生きてまいりました。今、神様のみ意が何であったとしても、神様の摂理の目的がどのようなものであったとしても、私はあなたのしもべ僕として、どんなことでも命じられるままに従います」。啓示に対して、このように誓いました。それは、私が十八歳(数え)の時の春二月ごろでした。』
(2008年発刊「真の母の七年路程と日本」より 真のお母様の証 1977年5月3日)

三月一日(陰暦)に約婚式を行い、三月十六日(陰暦)には、昼と晩の二回聖婚式がありました。』
(洪順愛大母様の証 1973年12月21日 東京教会(「続・清平特別祈祷修練会の手引き」より))


 * * *

<1961年前後の文教祖一家での出来事>
1960年3月27日(陰60年3月1日)文教祖約婚式
1960年4月11日(陰60年3月16日)文教祖聖婚式(挙式のみ入籍せず)
1961年1月27日(陰60年12月11日)長女誉進誕生(出生届け提出せず)
1961年12月29日韓鶴子夫人との婚姻届提出(式を挙げてから1年半後、誉進が生まれて1年後に届出)
1961年12月29日長女誉進出生届提出(出生後1年後に届出)
1962年1月9日(陰61年12月4日) 文教祖家出(信者の呉永春宅に身を隠す)
1962年1月16日(陰61年12月11日)長女誉進一歳の誕生日
1962年1月25日(陰61年12月20日)家出から二週間後、韓夫人と劉孝元氏が迎えに来る
1962年12月29日(陰62年12月3日)長男孝進誕生
※このあと文教祖は崔淳華と不倫し、隠し子朴サムエルを生ませる。


 * * *

98 名前: 50代 投稿日: 02/11/05 12:47
>95
そのとおりです。当時は3人で性生活をしてました。始めて、日本にこられたとき、口紅、お化粧、イヤリング、派手な衣装と、統一のすっぴんのおんなどもに見慣れていた私たちは違和感を感じました。それが、世界巡回路程(旅行)出発のときこのとき聖地が世界に指定されていったのです。その旅行の間中3人で寝室共有していて、ホテルのボーイにベット3個は入れられないとかくどかれてたそうです。
(そのときの崔元福先生のお話)
鶴子(真のお母様)はまだ幼いから先に文先生とsexするのだが疲れて先に寝てしまって、そのあと私(崔元福)とセックスしながら「幼い鶴子にはわるいことをしたよなあ」などとお話になるんですよ、などというお話をお聞きしました。


75 名前: 50代 投稿日: 02/11/05 09:45
>46
にひきつづき、祝福のお話を文先生によって受ける体恤を省略して聖酒式ですませていますがワインは文先生の精液を象徴しています。はいっているとかいないとかはどうでも良いことですが、現在は入っていません。
三日行事、1日目と2日目は女性上位でとか説明するバカがいると聞きますがそうではなくって、1日目は男性は胎児の役、2日目母に犯される少年の役、3日目で初めて文先生と同じ立場という演出でやりなさい、と言うこと。完全に救いが成り立ったら産まれてくる第1子は男子のはずだから、その子と母は結ばれなければいけないのだが・・・・それだけは36家庭とメシヤ家庭のみ課せられている。

 * * *

https://ameblo.jp/chanu1/entry-10708722347.html

<統一教会先達I氏の証言より>

手短に言いますと文氏と女性が肉体的に結ばれて女性が文氏の霊肉を体恤しつぎに男性を性行為によって重生させるというのが祝福の奥義なのです。
これを実体でやるのが本当だが面倒なので象徴的に行おうと言うわけです。このことも秘儀としていまや隠蔽されています。

これを興味本位で見てしまえば部外者は淫乱教だ、邪淫教だということになるでしょうが原理を信じるものにとってはこれなくしては本然の立場に立ち得ないのです。このところをよく理解して言動を慎んでいただきたい。


原理では、霊的堕落と肉的堕落とニ分されていて、性交を伴わない復帰に関しては、霊的堕落についてのみ意義があります。
血統転換とされるうらにはこの後者の遺伝的罪があるとされてます、原罪をぬぐうと言うことでしょうが、その遺伝的罪を抹消するためには生まれ変わるしか方法はありません。そのためには原罪がないとされている「メシヤ」がいなくてはなりません。
そしてそこで「祝福」がおこなわれるのです。
原罪を持ったままの女性でもメシヤの相対者にはなれます。そして彼と結ばれることによりメシヤの愛情により、神(メシヤ)の心情(霊肉)を体恤しまたサタンにゆずった初夜権をとりもどせます。とうぜんそこで復帰された本然の長子権をもった男の子が生まれてくるはずです。それを代理するのがマッチングされた男性です。彼と第一夜をむかえることは彼が女性の胎内に入りその女性によって先ほど言った本然の長子として生み返られることを意味します、これを重生といいます。第三夜まで行うことはイエスの立場を復帰して、文氏の立場までかれが復帰することを意味します。最後には彼が文氏の代理となりその女性を新婦として立たせることを意味します。


ところで私がこれをどうして知ったかですが、それは原理をよくよめばわかることだと思います。
また、証拠、証明はできませんが、文氏より直接聞きました。
彼はこのことについて、『神』に私はこういうふうに思いこのようにしようと思うが正しいかと問いただしたところ、二回「NO」といわれたが、いやこれしかないどうしてもこれだと談判したところ三回めにはじめて「そうなのだよその通り行いなさい、我が子よ」との返事をいただいたとのことです。
文氏は777双の祝福のとき「私が発明した」といってました。
<統一教会先達I氏の証言より>

 * * *

https://ameblo.jp/chanu1/entry-10725638685.html

528 名前: 50代 投稿日: 02/11/01 18:41
だけれども、なんでそんな自分の女好きのことまで私たちに知らせたいのか、そんなこと隠れてやれよ
といいたかったが、だんだんわかってきた。前も言ったが、なぜか、みんなの前で女を抱きたいだの、いい女がいるだの、しもねたの話をして、みんなもそのぐらいわかっているだろうとか、ひょっとするとみんなのほうが詳しいんじゃないのかなど言ってくる。あの雰囲気はどう考えても異常としかいえない。いっしょに女遊びをしようよと誘われているようなもんだ。こんなことを書くと、みなさんそんな馬鹿な、ありえないとお思いでしょうが、50代の体験です。実地はすることなく終わってしまったが経験なさった方もおるそうです。


 * * *

https://ameblo.jp/chanu1/entry-12020706144.html
「日本でも草創期メンバーはみんな知っていた文教祖と崔元福先生との親密(不倫)関係」


 * * *

6マリアの悲劇 より
当時の三十六家庭の名簿を見てみよう。(職業の項は一九八五年当時=カッコ内は現在)

  (夫)    (妻)    (職業)

1、劉孝元     史吉子    【死亡】

2、金元弼     鄭達玉    渡米活動中(一和製薬社長)

3、金榮輝     鄭大和    英国宣教師







味深い記事だと思われた方は
どれでもいいからクリック↓
 ありがとう p(*^-^*)q

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 家庭連合へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 家庭連合 批判・告発へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ サンクチュアリ教会へ
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト



コメント

アメリカ大統領選のエンディング
アメリカ大統領選で、とうとう痛ましい出来事が起きてしまいましたね。死亡者が出てしまいました。その中の一人、アシュリー·バビットさんは、連邦議会議事堂内で、動画を見ると、至近距離で銃で撃たれてます。どうしてこんなことが。彼女の死をどうとらえるか、犠牲者!、殉教者!。彼女の死が報われるのは、アメリカ大統領選のエンディングになることだと思います。



Re:アメリカ大統領選のエンディング
piscさん、コメントをありがとうございます。

若い人が一瞬で痛ましいことでした。ご冥福をお祈りします。

扉の向こうの至近距離で、侵入者を狙っている銃口が、(antifaが撮ったという)動画にもはっきり写っていました。
扉のこちら側では命の危険がありそうな危機感の雰囲気はなかったように見受けられます。その動画を撮っていた人は分かっていたようですが。撃つ以前の黒い銃口をカメラがはっきり捉えていますから。


UCI裁判の時も、エンディングとか書いておられました。
もしやエンディング収集家?
それらエンディングを、歴史の同時性に付け加えて原理講論、復帰摂理の続きを書く、でしたっけ? ご苦労なことで。

エンディングは、十年二十年単位が経って歴史的に分かってくることかなあ。

1月20日にスッキリエンディングというわけでもなくて、攻防戦はしばらくつづくのでしょうね。
長い目での方向性としては、陰でDSに操られた全体主義の方向ではなく、なんというか銀河(宇宙)アライアンスというか、新縄文主義というか?そちらの方向に動いていくのだと思います。

トランプさんにはいつまでもがんばっていただきたいですが、
トランプ依存や緊急事態に期待し続ける精神は自戒したいと思います。
その点だけは荷台王と同じ意見かも(笑い



管理者のみに表示