FC2ブログ

不穏の平壌教会 色濃い光と影/龍明小説3-13


龍明小説3-12/言った者勝ち?卑怯で無責任な常套句 からの続き 





  龍明小説3-13




「ここは道路に近すぎて、礼拝の音が近所に漏れるので都合が悪い。手狭にもなったので近々引っ越そうと考えている」


 ナの家の姉妹は主に侍ることが足りない。最近ではまるで傍観者のような顔をする、と思っていたところへ、より条件の良い引越し先のあてができた。

 実際、近所からの反感と圧力は無視できないものになっていたので、渡りに船だった。越す先は、北に来て最初に知り合った金ジョンファと夫の鄭ミョンサン夫婦の家だ。

 靴下製造の事業を営む夫は龍明を経済的にサポートし、妻のジョンファは信者のまとめ役で、龍明の衣服の世話を一手に引き受けていた。妹と一緒に洗濯し、砧を打ち、礼拝説教用の純白の着物を何着も縫ってくれた。

                  ***

 1947年が明け、龍明が集会所もろともすっかり移転して行った後、ナ・チェソプは妹と共に平壌の実家を後に南下し、ソウル郊外のイスラエル修道院に戻った。

 その頃そこでは銀白文牧師が、3年制の神学教育課程を新しく開講したところで、彼女らはそれに参加することにした。

 彼女らは、龍明が平壌で「銀白文はこの文ノ龍明に従うべきだった」と語っていることを伝えた。

 銀牧師は礼拝の場で、そのことに触れ、
「なぜ彼はそのようなことを言うのか?」
 と、ムッとした表情で聴衆に訴えるように言った。

 また彼女らは最初、龍明を良き聖書の先生として受け入れ、実家の部屋も提供したが、そのうち再臨のキリストだと持ち上げさせ、持ち上げられる、狂信的とも見える奇体なグループになっていったことを銀に話した。

 すると銀牧師は別の礼拝の説教の場で、それについて聴衆に語り、
 「文ノ龍明が自分は新しいキリストだと主張している」
と大勢の前で注意を促した。
  
          ***

 ある時、ジョンファ家の新しい集会所に何人かが集まって集会をした。家の主人が昼食を準備したので、皆で食事をしようとしたその時、伯父夫婦にあたる金インジュの両親が訪ねてきた。

 長老派教会の長老であるインジュの父親は、そこに龍明がいるのを見つけて、
「たちの悪い奴だ。私たちの甥の家に来て飯を食うのか!」

 龍明の髪の毛をわしづかみにし振り回しながら怒鳴った。
「おまえはイエス・キリストかッ? キリストだと思うのかッ」

 父親は龍明を押さえ付けて離さず、乱暴した。母親の方も興奮し掴みかかってきた。

 回りが止めても言うことを聞かない。大騒ぎになった。
 揉み合う中で、ジョンファが母親を蹴っ飛ばした。

 その時たまたまヨリが戻って機嫌よく龍明の集会所を訪れていた丁得恩が父親に突進した。
 そして龍明の髪を掴んでいる彼の手に噛みついて、引き離し、ようやく2人を追い出すことができた。


 家に帰った父親は、集会所に行かないよう軟禁している娘インジュに、紫色のアザができた自分の手首を見せて言った。
 「これを見ろ。おまえはこんな酷いことをする奴らに付き従っているのだぞ」

        ***

 龍明はこういった激しい敵意をなんとか静める手立てはないものか考えた。

 弟子の車相淳にキリスト教会を訪問させるのはどうか。
 そして聖職者たちにこちらの教えを説明してゆくのはどうだろうか。
 腹中教の許孝彬の母親のところに遣わした時もあいつはうまくやって来たようだしな。

 車はジョンファの実妹の夫で、彼より10歳年長の牧師経験者だ。
 龍明が行きたがらない無理な訪問や、明らかに分の悪い渉外に遣らされることが多かった。
 


参考資料/サイト

https://www.tparents.org/Library/Unification/Books/Sm-Early/Chap06.htm
ナ・チェソプ、妹のユソプ、イスラエル修道院修道生の朴キョンド、金インジュなどのインタビュー

"You think you're Jesus? You think you're Jesus?" He wouldn't let go. Moon didn't move. In the melee, Kim Chong-hwa kicked In-ju's mother, and one of the members, a woman called Chong Deuk-eun, bit In- ju's father's hand.


http://www5b.biglobe.ne.jp/~yi1800/akasi/045.html

など。



味深い記事だと思われた方もそうでない方も
どれでもいいからクリック↓
 ありがとう p(*^-^*)q

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 家庭連合へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 家庭連合 批判・告発へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ サンクチュアリ教会へ
にほんブログ村




関連記事
スポンサーサイト



コメント


管理者のみに表示